日本経済新聞(2018/10/24)は、財務省と総務省が2019年10月の消費増税に備えた景気下支え策として、「プレミアム商品券」に、マイナンバーカードに貯められる自治体のポイント制度を活用することを検討していると報じています。
自治体がポイントの形で商品券を発行した場合、紙の商品券よりも上乗せ分を優遇する方向とのこと。
利用者が広がっていないマイナンバーカードの普及にもつなげる狙いであるといいます。
プレミアム商品券は、購入価格に一定額を上乗せして買い物ができる仕組み。

日本経済新聞
プレミアム商品券、マイナンバーで上乗せ