岩手日報(2018/06/27)は、盛岡市はが2018年7月から、マイナンバーカードを利用したコンビニでの各種証明書発行サービスを開始することを報じています。

取得できる証明書は「住民票の写し」「住民票記載事項証明書」「印鑑登録証明書」「戸籍の全部事項証明書(戸籍謄本)」「個人事項証明書(戸籍抄本)」「戸籍の付票の写し」「市県民税課税(所得)証明書」です。
手数料は、戸籍謄本と戸籍抄本は450円、それ以外は300円となります。
(市役所窓口と同じ。)

利用時間は午前6時半~午後11時(12月29日~1月3日を除く)です。

 
岩手日報
コンビニ証明書、盛岡でも マイナンバー活用、7月から