Security NEXT(2018/04/23)は、マイナンバー通知カードの再交付申請に対応した横浜市の職員が、業務で知った個人情報を私的に利用したとして、懲戒処分となったことを報じています。
横浜市によると、金沢区の戸籍課の職員が、マイナンバー通知カードの再交付申請に訪れた住民に対し、申請書に記載された連絡先に自身の携帯電話から連絡し、ショートメッセージを送信していたとのこと。


Security NEXT
マイナンバー業務で知った個人情報を不正利用、職員処分 - 横浜市