勤怠給与人事の便利メモ

勤怠管理、給与計算、人事管理などに関する便利な情報をメモ。

勤怠管理、給与計算、人事管理に関する役立ちそうな情報をまとめました



J-CASTニュース(2018/04/02)は、 内閣府政府広報室がマイナンバーカードの利用を促進する目的で、新しいテレビCMの放送を開始したことを報じています。
新CMには、お笑いコンビ「サンドウィッチマン」が起用され、コミカルな掛け合いの中でマイナンバーカードがPRされるということです。

J-CASTニュース
サンド伊達&富澤が「政府」とタッグ マイナンバーカードPRでCM出演



日本経済新聞(2018/03/20)は、日本年金機構がマイナンバーを含む情報のデータ入力を委託した情報処理会社で契約違反が発覚した問題について、地方公共団体情報システム機構は、3月中に開始予定だった自治体とのマイナンバー連携を延期すると明らかにしました。
情報処理会社のSAY企画(東京・豊島)は、501万人分の氏名を入力する作業を無断で中国の業者に再委託していました。
地方公共団体情報システム機構は、委託業者の管理手法や監査体制を抜本的に見直す構え。
自治体とのマイナンバー連携は、今回の問題の再発防止策がまとまるまで再延期する方針。
実施のめどはたっていないとのことです。

日本経済新聞
マイナンバー連携を再延期 年金機構、委託体制見直し



毎日新聞(2018/03/20)は、日本年金機構が2018年3月20日に、年金データの入力を委託した東京都内の情報処理会社が、契約に反して中国の業者に作業をさせていたことを発表しました。
その他にも、入力ルールを守らないなどの契約違反も判明。
これを受けて政府は、今月26日から予定していた年金情報とマイナンバーの連携の延期を決定しました。

毎日新聞
年金データ中国委託「認識甘く」 マイナンバー連携延期

↑このページのトップヘ